忍者ブログ
[123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113
Posted by バウンドヘッド - 2011.06.05,Sun

中学生時代、家電製品の花形はオーディオ製品で、電気店の売り場はどこも高価なコンポーネントのステレオ製品があふれていた。店にはたくさんのカタログ冊子がおいてあり、それを家に持って帰ってあれこれ眺めるのが無上の喜びだったテーンズのころのオレ。現在「おっさんになってしまった人」(もしかしてアナタ?)なら、「ああ分かる分かる、オレもカタログ眺めるのが好きだった」とか、似た経験をしたことのある人もいるかもしれない。

大学生時代、パイオニアの高価なコンポを分割払いで買ったというオバカなオレだった。しかし、それも廃棄処分となって、それ以降はもっぱら中古品ばかりを買い集めて音楽を聴いてきた。

いまやiPodまっさかりだが、オレは今でも基本的にイヤホンで音楽は聴きたくない派なのだった。だからiPodとかはもってない。(ただし1500円のSDプレイヤーは持ってるよ。正方形で白いやつネ。)

いまやオーディオ製品は家電の花形から転落し、売り場も狭められてニミコンポなどが申し訳程度に展示されているだけの時代になった。

サンスイのゴッツデカイ中古のプリメインアンプを使っていた時代も過ぎ、いまやディスカウント店で9980円で買ったミニコンポ(正確に言うとコンポではない。当時こういうタイプはモジュラーステレオって呼ばれてたっけ、ああなんと懐かしい響きだこと。オレが中2で初めて手に入れた中古ステレオもモジュラーステレオだった)をオレも使うようになってしまった。

er-260-pic.jpg















exemodeのER-260という製品である。

これはUSBメモリー、SDカード、オーディオCD、mp3CD、wmaCD、アナログレコードが再生でき、ラジオ
もAM、FM聴くことができる。アナログレコードやオーディオCDをmp3で録音することもできる。

音質面では、さすがにアナログレコードの再生音はチープだけど、まあ耐えられないほどじゃないので、時々自宅でもレコードは聴いている。CDトレイにCDを入れるとはじめの数秒カタカタと中から音がするのはいかん。それからオート機能はないので、レコードの針は自分の手で落とさなくてはならない。

ER-260に付いているミニスピーカーでは、デジタル音源再生においてもチープ感があるので、もっと大きなものにさしかえて使っている。こうするとデジタル系の再生音なら、充分聴けるよ。難点はトーンコントロールがないこと。まあそれはいいのだが、せめて低音ブーストのスイッチ(いわゆるラウドネス)はほしかったネ。

外部出力端子があるので、これを普通のオーディオアンプにつないで使うって手もあるが「電気代がもったいない」ので(ボンビー)、現在その案は採用していない。以下その写真。
TS3N0009.jpg
















7月24日にアナログ終了だというのにいまだに14型テレビがあるけど(マイ・ルームだよ、ここは。居間と台所にはそれぞれデジタルテレビが設置されてるのだった)、もともとこれで地上波コンテンツは見てないので、当然アンテナとかには接続されてない。おもにDVD鑑賞用に使ってる。一番上にあるのがER-260。イエスの「海洋地形学の物語」を聴いているところ。

つきささっているUSBメモリーにはジョー・パスの「バーチュオーゾ」の4作品をmp3化して入れている。これで連続再生して聴くのだった(気持ちよすぎて途中で寝てしまう)。こういうことは普通のオーディオCDではできない。長時間再生を行いたい時、音源入れ替え作業なしに連続再生できるってのがいい。

だったらそもそもPCからオーディオアンプに音源をつなげばいいじゃないかという意見もあるだろうが、

それは美しくない

という個人的な美意識で、やってないのだった。

TS3N00020001.jpg















こっちは仕事場で使っているもの。もちろんすべて中古品。スピーカーはビクターの木製ミニスピーカーを使っているが、音は断然こっちの方がよい。だからまともにLPを聴きたい場合は、こっちで聴いている。アンプにはサブソニック機能まで付いているし、スピーカー端子も2系統ある。スリムタイプなのにステキなアンプ(パイオニア SA 7700)だ。プレイヤーはオート機能付きのAIWAのPX-E800だけど音質的には、もうこれで充分って感じ。

ということでER-260は、CDトレイにmp3やWMAデータが入っているCD-Rを置いたり、USBメモリーやSDカードの音源を「オーディオ再生専用機器」を利用して聴いてみたいという人にお勧め。

p.s.1  外部入力端子が付き、カセットテープ、ラジオもmp3で録音できる上位機種のER-270もあるよ。

p.s.2  ちなみに14型テレビ(中古)は例の電源スイッチが勝手に点いたり消えたりをくりかえしてたやつです。現在はまったく「異常動作」はなくなりました(不思議だ)。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[04/01 バウンドヘッド]
[04/01 トロロ]
[08/07 バウンドヘッド]
[08/06 えな]
[06/19 たく]
プロフィール
HN:
バウンドヘッド
性別:
男性
自己紹介:
一応ロックファンですが、でも実は70年代のアコギものLPもよく家で聴いてます。邦楽だと日暮しの『ありふれた出来事』、洋楽だとアメリカの『名前のない馬』が、私のイチオシ・アルバムです。
e-mail lexxforward@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]