忍者ブログ
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52
Posted by - 2017.08.20,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by バウンドヘッド - 2009.05.28,Thu
まにあっくすZというサイトで記事をつらつら読んでいたら、『「かわいい!」 洋ロリ少女の踊ってみた動画にニコ厨大興奮』という記事に行き当たった。

ニコニコ動画には「踊ってみた動画」がたくさんアップされているけど、その膨大なアップロード数に比して、実際には魅了系ダンスは多くない。

そんななかイギリスのマン島に住む13歳?の少女の「男女」ダンスがにわかに注目を浴びるようになっている。このダンスはもともとはYou Tubeで公開されたものである。

写真はニコニコ動画のアスペクト比修正版より
danjo.JPG
















実際に視聴したバウンドヘッドも、そのダンス感覚のセンスの良さに魅了されてしまった。

「ベッキーのダンスの振り付け、いいなあ。いったいこれってモトネタがあるんだろうか。それとも自分で考えたのかな?」と思い実際に検索したけれど、うまく見つけられないでいたところ、5/27にYou Tubeに、ベッキーの踊るDanjo Danceとその振り付けのモトネタ動画が同時に視聴できる加工を施された動画がアップされていた。振り付けのモトネタを知りたいという私の密かな要求に対する早速の「比較動画公開」だったので、大変にありがたかった。で、「なるほど、二次元初音ミクだったのか」と納得した次第である。曲に身体運動をシンクロさせるタイミングや腕の振り方の違いなど、ニコニコ動画の同系統の日本の少女たちのダンスとも微妙に違う「ベッキー解釈の振り付け」になっている。

彼女のダンスに更なる興味がわいた人は、You Tubeの彼女のチャンネルを訪れれば、彼女自身が公開している自己紹介文を読むことができる。彼女はほかにも日本のアニソンで踊る映像を公開しているけれど、やっぱり「Danjo Dance」の出来が一番いいと思う。

自己紹介文には、アニメ(Anime)や漫画(Manga)が好きで、好きな映像は「ターミネーター1.2」、「スタートレック」(新作物)それに「ひぐらしのなく頃に」、好きな音楽はラップや日本の音楽その他と書いてあった。イギリスの海上に浮かぶマン島(アイルランドとグレートブリテン島の間の海上にある)に住んでいる13歳の少女がどのような経緯でこのようなオタク少女になっちゃったのか聞いてみたいところではある。ということで、以下

ベッキー(本名レベッカ)のインタビュー記事

p.s.1 インタビューによると、彼女にもクラッシック・バレエの素養があるらしい。
p.s.2ニコニコ動画にベッキーのメッセージ動画が公開されました。それによると14歳になったばかりだそうです。
p.s.3「ベッキー極秘に来日の件」についてASCⅡに記事が出ている。

p.s.4ベッキー・クルーエルの来日情報可愛いにもほどがある! 英少女ベッキーがアキバ“降臨” (写真多数)
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[04/01 バウンドヘッド]
[04/01 トロロ]
[08/07 バウンドヘッド]
[08/06 えな]
[06/19 たく]
プロフィール
HN:
バウンドヘッド
性別:
男性
自己紹介:
一応ロックファンですが、でも実は70年代のアコギものLPもよく家で聴いてます。邦楽だと日暮しの『ありふれた出来事』、洋楽だとアメリカの『名前のない馬』が、私のイチオシ・アルバムです。
e-mail lexxforward@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]