忍者ブログ
なんだか最近ちょっとだけやる気になってきました。せっかくいらっしゃったのですから↑のboundheadをクリックして最新記事も見て帰ってくださると幸いです。
[270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260
Posted by バウンドヘッド - 2019.12.13,Fri
YouTube自体は昔パソコンとか監視カメラとかのごく短い映像をアップしてたけど(ほぼ誰にも見られてない状態だが)、今年の年賀状に「今年はなにかやりたいな」と友人に書きつつも、結局、いつも通りダラダラと暮らしてとうとう12月になってしまった。

新機軸宣言はしたものの何をしていいのやらわからないままだったし、11月も「うーん、めんどくせえ」などと思いながら生きていた。ところが突然今月に入って「そうだ、神秘学講座をYouTubeでやろう」と思いついた。

長年ルドルフ・シュタイナーの本は読んできたし、彼の発言をネタに自分の思うところを発表してみてはどうだろうと、なぜか思うようになってしまった。

そういうわけで、フリーの動画作成ソフト(AviUtl)を手に入れて(にゃんこの音付き動画はXP機にはいっているTrakAXを使ったけどフリー版なので字幕機能が使えないので)、もともと手元にあったLogicoolのウェブカメラ(録画ソフトはこれもフリーソフトのAGCRec)や音声読み上げソフトの「かんたん! AITalk3」を使ってかなり雑に動画を作り始めた。シュタイナーの言葉の引用、そしてそれに関する自分の感想とか意見なんかを「顔出しモード」にて作成した(かなり短時間で適当に編集してるので、そのへん突っ込まないでください)。音声とかがなぜか変調したり、あんずちゃんの発音が舌ったらずで正確な発音になってない単語があったりするけど、それらのバグをやり直すなんてもうめんどくせーのでそのまま出してます。

シュタイナーコンテンツにたいした需要があるとも思えなけど、2020年度はこの新機軸を続けてみたいと思う。












というわけで、シュタイナーとかそっち系に興味関心がある人は一度視聴してやってください。

P.S. 抹茶ラテという名前は90年代前半にニフティサーブでパソコン通信していたときのハンドルネーム抹茶を思い出して改めて使おうかなと思い決めました。ラテを付けて21世紀バージョンにしてみました。昔のみんなは今どうしてんだろうなあ。あれから30年近く経ってるんだよねえ。












PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 10
12 13 14 15 16
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[01/11 バウンドヘッド]
[01/11 王島将春]
[12/19 ASD]
[04/01 バウンドヘッド]
[04/01 トロロ]
プロフィール
HN:
バウンドヘッド
性別:
男性
自己紹介:
e-mail lexxforward@yahoo.co.jp
バーコード
カウンター
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]