忍者ブログ
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6
Posted by バウンドヘッド - 2007.03.06,Tue
(停電はやめてね。)
(誰に言ってるの?)
(さあ?)

と前回のエントリーの結びで訳もなく書いた。つい数時間前のことである。このエントリーを書き終わってから、レンタル店のゲオに行き、『実録心霊シリーズ撮影現場』と『渋谷怪談サッちゃんの都市伝説2』を借りて、帰路コンビニに立ち寄って買い物をし、自宅に着くと、赤貝の缶詰と100円スルメとバターピーナツを肴にビールを飲みつつ、ホラー映画『隙魔』のメイキングである『実録心霊シリーズ撮影現場』を見ていた。

外は折からの低気圧で爆風が吹いている。風は寒くないのに「音」自体は冬の「木枯らし」のような音を立てている。DVDを見始めて「撮影4日目」の箇所に入り、「怨霊の姿が」と言う部分でまたバチンと停電した。時間は0時35分前後だったろうか。

「うーん、またやられた」と思った。「停電はやめてね」と言ったのに。今回は前回の経験からブレーカーのせいじゃないと直感したので、6畳間の窓を開けて外を見た。外の街灯も消えている。原因はまた外からである。昨日持ち出した懐中電灯は元の場所に戻していなかった。それでその懐中電灯を探して暗闇の中を手さぐりで探しまわったが、ついに見つけることができなかった。時間がとても長く感じたが、実際にはそんなに経過していなかっただろう(やっぱり60秒くらいか)。「あー、懐中電灯がみつからない。ちくしょう。ずっと電気が回復しなかったらどうしよう」と思って探すのをあきらめてぽつんとすわりこんだら、電源が戻った。(今度は「なめんてんのかこるらー」とは思わなかった。ほっとした。)

いったい何が起こってるの?

3度めの停電はやめてね。まだDVDぜんぶ見終わっていないんだから。

と書いて投稿しようとしたら、また停電。でも完全停電にはならなかった。電源はいったん落ちそうになったのは確かなのだが、それは半分だけだった。パソコンの画面も消え、蛍光灯も一瞬間消えたので、「ああ、いままで書いてきた記事は全部没になった」と思ったら、すぐにパソコン画面がさっきの状態でそのまま復帰して、今その続きを買いているところ。

ほんと何が起こっているの?

ということで3度目の「半停電」が起こってそれを体験しつつ報告することで追加記事は終わりにしたいと思います。(ほんとイタズラはやめてください。)

PR
Comments
はじめまして
はじめまして☆いつも楽しくチェックさせていただいております。ときどき遊びにきたいと思いますので、よろしくお願いしま~す♪まだブログはないんですけど、いろいろ見てると結構楽しそうですね。もしお返事もらえるようでしたらvictory-2.9@ezweb.ne.jpまで、よろしくお願いします☆
Posted by ひろこ - 2007.03.06,Tue 02:09:31 / Edit
どうも
私、子供時代の自宅を出て就職独立して20数年ですが、それ以来どこに引っ越しても無言電話が続いております。最近は家庭用電話のワンギリが月2回平均(携帯には一度もありません)。昼夜深夜夜明け方を問いません。調べましたら非通知方式でかけてきておりまして、まあ、これは電話で商品セールスする会社が、昨今の電話帳レス社会に対応した「この番号は実際に存在するか確認するため電話」なのかもしれませんが、それにしても「終わりませんなあ」という感じであります。えー、「携帯に返事する」というのは、あまり必然性を感じない振る舞いですので、今回はこんなふうにウェブ上の返事でご了承ください。怪異な話があったら、お聞かせくださるとうれしいです。
Posted by バウンドヘッド - 2007.03.06,Tue 20:55:49 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[04/01 バウンドヘッド]
[04/01 トロロ]
[08/07 バウンドヘッド]
[08/06 えな]
[06/19 たく]
プロフィール
HN:
バウンドヘッド
性別:
男性
自己紹介:
一応ロックファンですが、でも実は70年代のアコギものLPもよく家で聴いてます。邦楽だと日暮しの『ありふれた出来事』、洋楽だとアメリカの『名前のない馬』が、私のイチオシ・アルバムです。
e-mail lexxforward@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]