忍者ブログ
[137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127
Posted by バウンドヘッド - 2012.03.23,Fri
昔スティーブン・キングの「キングダム・ホスピタル」について書いたことがあったけど、VHS時代にはどの地方であっても簡単に見つけてレンタルできていたラース・フォン・トリアー監督の「キングダム」は、DVD時代の今日もはやどこのレンタル店でも発見することはできない。

日本版のDVDBOXは昔発売されているのだが、それはレンタルを許可されておらず、amazon.co.jpなどでは、8万円などという馬鹿げた値段で販売されている「悲しき日本」。ところがVHSは1円で売られているではないか。(関心のある人は、ためしに、アマゾンの検索欄に「VHS キングダム」と入れてみよう。)送料で380円くらい加算されるはずだから、VHSだったら、まあそのくらいの金を4本分払えばモトネタ・キングダムは手には入る。

しかしどうしてもモトネタ・キングダムをDVDで見たい人はどうすればいいのだ!

英語に多少のたしなみのある人なら、北米のアマゾンで購入すればいいのだった。

オレは全編英語サブタイトル入りの北米版DVD4本(1パッケージに2本ずつ入っている)をそのようにして手に入れることができたのだった。日本版にも入っている特典映像もちゃんと入っている。

securedownload.jpg

















新品2パッケージまとめて送料込み日本円で3050円だった。ってことは、送料が1000円ちょっとするので、パッケージ1本につき1000円程度で済んだ。日本のアマゾンの中古品と比べても、馬鹿みたいに安いではないか。

もともと日本版の中古VHSは持っていたけど、どうしてもDVD画質で見直してみたくなったので、今回改めて買いなおすことにした。VHSでは見ることのできなかった豊富な特典映像を見られるのがいいよね。

日本のアマゾンもCD、DVDなど輸入版は扱っているけど、今回はamazon.co.jpでは「キングダム」の輸入版のページを見つけることができなかったので、ひさびさamazon.comで購入した次第であった。日本のアマゾン経由で輸入版が買えたら、もっと安くで手に入った可能性もあるので、日本のアマゾンさんも早くページを作ってほしいよね。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[04/01 バウンドヘッド]
[04/01 トロロ]
[08/07 バウンドヘッド]
[08/06 えな]
[06/19 たく]
プロフィール
HN:
バウンドヘッド
性別:
男性
自己紹介:
一応ロックファンですが、でも実は70年代のアコギものLPもよく家で聴いてます。邦楽だと日暮しの『ありふれた出来事』、洋楽だとアメリカの『名前のない馬』が、私のイチオシ・アルバムです。
e-mail lexxforward@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]